Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

中学受験、どんな学校が「人気校」?

子どもの能力を把握する子どもの将来を決める第一歩となる中学受験、その志望校選びも変化をみせつつあります。その理由として、中学受験に注目が集まりだしたという事があります。義務教育期間の中学受験は万が一、失敗しても進学できます。

その安心感からか、中学受験を目指すご家庭が増えてきているのです。それに応じ、学校側も中学受験を多く取り入れるようになりました。そして、競争社会の中、中学が取り入れている制度、カリキュラムなども、より多くの生徒を獲得できるよう、変化をみせているようです。

大きな変化の1つ目は、金銭的な負担が軽減できる学校の人気の高まりです。近年の不況の影響が大きく、それは中学受験にも影響を与えているのです。

良い学校に通わせたい、でも、出来るだけ経済的負担は少なくしたい・・、そのため、こういった制度のある学校が注目されるのですね。そして以外なことに、伝統校にとらわれなくなってきています。以前は、伝統校と言われる学校さえ行っていれば、安心・・。

という余り根拠のない先入観がありましたが、今ではそれが薄らいできているようです。事実、ここ数年で伝統校への出願数が減少してきているのです。名前の重みより、内容重視の志望校選びに変わりつつあるのかもしれませんね。 また、最近では中学受験が出来る学校が新設される動きが盛んになっています。

学校が求める人材を少しでも多く、早く獲得したい、という傾向が強まっているのかもしれません。最近の中学受験の動きとして、初めて実施される中学受験であるのに、非常な高倍率になる学校もあります。一方、今まで人気校であった伝統校の倍率が減少する現象もおこっています。子どもに一番良い教育を与えたいという、実力本位に変わってきつつあるということでしょうか。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ