Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

玄関は家の顔!思い切って徹底的に大掃除!

玄関をキレイに保つコツ家の第一印象を決める玄関。風水では、玄関は幸運の通り道と言われていますので、まずは表面だけでもキレイにしてみましょう。

私は、下駄箱の中の靴は、全部出して履かないものは処分しました。気になる臭いは、雑巾で水拭きしてからエタノールやファブリーズで拭くと効果的です。

一戸建ての人は、来客が多い時期ですので、玄関前に置きっぱなしの枯れた植木鉢や壊れた傘を片付けてみて下さい。

また、玄関で特に汚れやすいのがたたきの部分です。靴の脱ぎ履きで汚れるだけでなく、靴にくっついて運ばれてきた泥、綿ボコリ、雨の水滴、ペットの抜け毛など、いろいろなの種類の汚れが混ざり合い、こびり付いて落ちにくくなってしまいがちです。

普段のこまめな掃除に加え、大掃除では本格的なケアとメンテナンス、収納整理もやってみませんか? まずは小さな場所から行います。靴箱の砂、ほこり、棚等に積もった汚れ、傘立てなど普段あまり気にならない物に限ってホコリは沢山積もっています。

そういった細かい汚れを全て床に落としてしまいましょう。外に出せるものがあれば外に出して、虫干ししても良いですね。靴だな等のホコリや汚れが綺麗になれば、次は床(たたき)の掃除です。大抵の汚れは掃除機で吸ったり、雑巾で拭くと落とせます。

砂等の混じった床を掃除する為、マスクを着用された方が良いと思います。また、ホコリが舞うのが気になる方は、湿らせて小さくちぎった新聞紙を撒いてみて下さい。新聞紙ごとホウキで掃いていくと、細かなゴミもかき集められますし、湿気でホコリも舞いにくくなります。

掃除機や雑巾等でも落ちないしつこい汚れには住宅用洗剤をスプレーしてブラシでこすってみて下さい。他にも重曹やクリームクレンザーも効果が高いようですが、ここで注意です!天然石等を使っているたたきでは使う洗剤によっては石を傷めてしまう事もあります。

使える洗剤をしっかりとチェックして下さいね。 最後は、家の玄関ドアです。ここでもドアの素材によってケアの仕方が違ってきますので注意して下さい。

鋼鉄製:

薄めた中性洗剤を含ませた雑巾で拭く。

木製:

乾拭き。濡れた雑巾で拭いてしまうと跡が残ってしまいます。

もちろん、表札やポストなどもきれい水ぶきして下さいね。玄関ポーチなどは水をまけるようでしたらさあっと水をまいておいても良いですね。(寒さが厳しい時は凍ってしまうので危険ですよ。水撒きはしないで下さいね)綺麗な玄関だと、お客様に来てほしくなります。清潔な玄関で楽しい新年をお迎え下さい。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ