Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

言い逃れができない夫の浮気を見抜くテクニック

離婚問題は他人事ではない浮気発覚の定番とも言えるレシート。ドラマなどでもさんざん使われているパターンなので、今更そんなベタな方法で・・と思われるかもしれませんが、意外と多いんですね。

特に男性の場合、レシートを取っておいて後で経理で清算してもらう事もある為、レシートを残す機会が多いようです。

浮気相手とのレシートだけを処分すれば良いのですが、ついつい「あとでまとめて整理しよう・・」となってしまい、お財布に「ヤバい」レシートも残してしまうんですね。

これは浮気チェックには非常に有効ですよね。特に、浮気相手と二人で利用した施設のレシートは絶対に証拠として残しておいて下さいね。それに最近では、お客さんの人数を正確に把握するために、レシートに「○名」と来客人数を印字するお店も増えてきています。

もちろん、会社の同僚と二人で飲みに行くこともありますが、女性好みのお店だったり、残業で遅くなった・・と言い訳して帰って来た日の物であれば怪しさはますのではないでしょうか。

また、パートナーのスケジュール帳や携帯電話のスケジュール機能でチェックしておいたカレンダーとレシートを照らし合わせてみるのも有効な方法です。「この日は懇親会で飲んで帰ってくるから・・」と言っていた日のレシートが2人分のレシートなら怪しいですよね。

普段何気なく捨てているレシートですが、これは浮気の証拠として決定的な力を持つ場合もあります。というのも、そのお店を利用した日時が記載されるからなんですね。ですから、定期的にパートナーのレシートチェックをしておくとかなりの証拠を集める事もできますよ。

他にも、これはレシートでわかる事ではありませんが、「今日、会社の飲み会だから。」と相手に言われた時、お店の名前を聞いておいて下さい。まとまった人数でお店を利用する場合、予約が必要になりますから、そのお店に予約確認の電話をするんですね。

「今日、予約を取っている○○の者ですが、最終的な人数確認をさせて頂きたいんです・・」と伝えると予約人数を教えてくれます。予約が入ってない場合はウソをついている可能性が高まりますよね。もしくは、家に帰ってきた相手に「どこで飲み会だったの?」と軽く聞いてみて下さい。

翌日、そのお店に電話して「昨日○○で利用させて頂いた者ですが、忘れ物があったみたいで・・」と伝えると相手の行動の裏付けを取る事ができます。ただ、ホテルの場合は守秘義務があるので、利用人数や、利用者名、利用方法などを問いただすことは出来ません。

この場合、チェックイン時に伝言メモを残すようにしてみて下さい。もし浮気相手の名前が分かっているようでしたら、その名前で適当なメッセージをホテル側に伝えて下さい。そうする事でそのホテルを利用しているかどうかを把握する事ができる場合もあります。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ