Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

普段運動しない人がいきなり運動する時に気をつけること

筋トレの前には軽くストレッチどれくらいの運動量なら筋肉痛を感じないのでしょうか。休日などを利用して、スポーツや戸外活動をしたくても筋肉痛が怖くて、積極的にできない方も多いのではないでしょうか。自分に合った運動量がわかっていれば安心です。

筋肉の痛みは、その人によっても違いますが、戸外活動やスポーツをする前に、十分なウォーミングアップをしていれば、筋肉の疲れや痛みを軽減することができます。

急に筋肉を使い始めるよりも、ある程度温めておいた方が、筋肉の疲労を抑えることができます。それでは、どのようにすれば適宜な運動量を調べることができるのでしょうか。筋肉の疲労度をチェックする必要がありますが、筋肉に負荷をかけ過ぎないようにしましょう。軽い運動から始めた方がいいので、早歩きや軽い昇降運動をおすすめします。

日頃から、スポーツに親しんでいない方は、長い時間運動を続けると、体調を壊してしまことがあるので、少しずつ時間を増やした方がいいでしょう。最初は10分程度から始めれば、筋肉への負担が少なくて済みます。

筋肉への負荷が重過ぎると、筋肉痛になるので、最初は軽いストレッチをしてから、ウォーキングや軽いジョッギングをしましょう。10分程度から始めて、筋肉の疲労度をチェックしてみます。筋肉に違和感がなければ、翌日から少し時間を長めにするといいでしょう。

特に注意することは、無理をしないことです。筋肉痛は翌日以降に発症することもあるので、しばらく様子を見ながら、気長に続けることが大切です。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ