Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

主婦の再就職に通関士の資格は有利か?

通関書類の作成や申請の仕事「通関士」って資格、ご存知ですか?何だか聞きなれない資格じゃないですか?最初に聞いたとき、もの知らずな私は「機関車関係の仕事」と思い込んでしまいました!(今どき機関車もありませんね~)でも、実際になんの仕事に活きる資格か想像がつきますか?

あまり耳にしないこの「通関士」、実は「貿易に関係する資格」なんですね。具体的な仕事内容は、「輸出入をする際の手続きに関すること」です。何だかイキナリ世界!って感じですね~。グローバル化が叫ばれている昨今、ニーズも高そうな資格ですね~。

貿易を問題なく行うために必要になる幅広い知識、通関士の資格試験に合格すると、これらの知識を持っているということが証明してもらえます。「そんな、貿易なんて大それたこと・・」と思っていてはダメですよ。今はグローバル社会です!私みたいに乗り遅れてしまいますよ~。

さて、資格は国家資格です。ただ、国家資格ではありますが、受験資格は定められていません!希望すればだれでも受験できます。資格試験は10月の第1日曜日に開催されており、試験内容は通関業法・関税法などとなります。(そんな法律があったんだ・・)

問題形式は全問マークシート方式で、結構な難易度でもあります。特に貿易について全く知識がない人の場合、一からしっかり勉強をしないと合格することは難しいのではないでしょうか。

実際、ここ数年では合格率が10%を切ることも珍しくなく、難しい資格試験の1つになっているようです。独学で勉強して挑戦する人も多いですが、「貿易」に関する知識は結構難しいことも多いです。

合格率を上げたいのであればスクールに通う方がより確実だとおもいます。難易度の高い資格はそれだけ注目度も高い資格!キャリアアップに頑張ってみる価値アリ!ですよ。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ