Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

化粧水を使った乾燥肌ケア、毎日続けられる3つの方法!

乾燥肌に潤いを与えよう自分の肌が乾燥肌かそうでないかの判断は難しいですが、脂性でない方は乾燥肌タイプと認識しても良いと思います。なぜなら、今の日本では空調の付いていない施設、店舗はないぐらいです。

そして、この空調の施された部屋と外気との間を行き来しながら生活しているのであれば、乾燥肌予備軍にもなっていると思います。こういった、乾燥肌タイプの方はスキンケア用品にも気を使わなければなりません。

では、どういったケア用品で、どのタイミングでケアをすればいいのでしょうか?

(1)まず、タイミングですがやはり洗顔後が一番いいです。人の肌というのは、洗顔直後に水分を吸収しやすいと言われています。なので洗顔直後に乾燥肌対策の化粧水をたっぷりと使うようにして下さい。また、朝は軽くパッティングをして肌にしっかりと化粧水を浸透させます。大体、30~50回程優しくパッティングをすると、肌が手にひっついて来るようになります。

それが肌に化粧水が浸透した状態です。その後は乳液や保湿クリームを付けて、保湿をしっかりと肌にとどめるようにして下さい。反対に夜は、優しく押し込むようにして化粧水を肌になじませて下さいね。そして、朝・晩とも化粧水は手のひらで体温に温めてから顔に付けるようにして下さい。

(2)次におススメのケア用品、その成分としては、ヒアルロン酸が含まれている化粧水がおすすめです。

ヒアルロン酸は、肌に充分な水分を与えてくれるだけでなく、シワを取り除いてくれる役割もあります。また、もともとゼリー状のヒアルロン酸は、トロっとしており、使用後の肌が瑞々しく、モチモチになりますよ。 ただ、乾燥肌の人が使う化粧水での注意点もあります。

それは、化粧水の成分にアルコールが混ざっていないかどうかということなんです。アルコールが含まれていると、敏感肌タイプの方ですと刺激を感じてしまうと思いますし、肌につけたアルコール成分が蒸発する際に肌の乾燥をより進めてしまうので乾燥肌タイプの方にも適してはいません。乾燥肌タイプの化粧水はできれば水溶性のものを使うようにして下さいね。

(3)おススメパック方法は、スチーム美顔器(高いので、私は蒸しタオル派ですが)や蒸しタオル(電子レンジで湿らせたガーゼタオルを加熱すれば簡単にできます)などの蒸気パックです。毛穴がしっかりと開いてくれるので、その後の化粧水の浸透が良くなります。忙しい朝ですが、5分だけ蒸しタオルでパックしてみて下さい。だんだんと化粧ノリも違ってくると思いますよ。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ