Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

いつでもどこでもたるみケア!今日から実践しませんか?

日中もこまめに保水・保湿どこでもいつでもできる「たるみケア」として人気のエクササイズ、一度やってみませんか?触ると柔らかい頬、でもこの下には表情筋というたくさんの筋肉があるんです。その数30以上と言われていますが、普段の生活ではその内のおおよそ30%程度しか動かしていないんですね。

勿体ない話です。しかも、筋肉を使わずにいるとあっという間に筋肉がやせてしまい、ほほや目元、口の周りの皮膚がたるんでしまいます。それに、無表情とまで行かなくても表情が乏しい状態であれば、その分筋肉も動きませんから顔に老廃物が溜まりやすくなります。

「老廃物がたまる⇒リンパの流れが悪くなる⇒顔がむくんだり肌が荒れる」こんな悪循環にも陥ってしまいます。今からでも遅くありません。表情筋を鍛えるエクササイズをしてみましょう。

(1)顔の表情を派手にする
口角を上げて大きく広げてアクビのように顔を動かして下さい。また笑う時などは、目を一杯に見開き大げさに笑うようにし、筋肉をより動かして下さい。

(2)顔をクシャクシャにする

まず、顔が縦に伸びるように口を上下に大きく開けて、数秒間そのままキープ。次に口をできる限りすぼめて、その状態で再び数秒キープ。これを1セットとし、一日に数回行うようにして下さい。特にお風呂に入っている時などは、血液の流れが良くなっているのでおススメです。

(3)「あいうえお」エクササイズ
口を大きくゆっくりと「あいうえお」と動かして下さい。(声は別に出さなくても良いです。)出来れば50音全てを言って欲しいのですが、時間もかかりちょっと大変ですので、「タ行」ぐらいまで行うようにして下さい。

(4)スルメを噛む
これは私のオリジナル方法なのですが、口周りの筋肉である口輪筋(こうりんきん)をしっかり動かす為に口を大きく動かしてスルメを噛みます。特に、硬いスルメだとかなりの間噛み続けなければならないので、しっかり鍛えたい方にはおススメです。お金のかからない簡単エクササイズで長年の悩みを解消してみて下さいね。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ