Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

脚長シルエットをつくる女性ホルモンに効くツボ

血流が良くなれば不調も改善この数ヶ月ほどで、足のくびれがなくなりつつあると嘆いている人も少なくないでしょう。若い頃は気にしたこともなかったというのに、足にメリハリがなくなっていたり、むくんだ感じがあるなどのトラブルを生じていないでしょうか。

それは、もう慢性化してしまったむくみによるものと言われています。足首を揉みほぐすことは特に女性にとっては良いことなので、足やせの必要はないと考えている人もやってみる価値があります。何故なら、女性ホルモンに効くツボが、くるぶしのまわりには集中しているからなのです。

くるぶしをマッサージすることによって、女性ホルモンのバランスが乱れなくなってきます。くるくると足首を動かすだけで効果を実感できるので、普段の生活の中に取り入れてはいかがでしょうか。

足やせ効果のあるマッサージを加えると、足首の脂肪をなくすことができます。まずは、手を握りこぶしにして、両方のこぶしをくるぶしに置いて圧迫します。このマッサージで、気持ちがいいと感じるところをツボと考えてください。さらに、アキレス腱のあたりを握りこぶしにした両手で挟み込んで、足の付け根方向へと押すのです。

そして足裏を両手の親指で押していきます。足の指のつけ根から、かかとにかけて、土踏まずのあたりを中心にマッサージしていきます。少し痛いのは効果が出始めている証拠です。最後のマッサージは足首に両手を被せて,アキレス腱付近からふくらはぎの方へとしぼりながらゆっくりと押しあげます。

また、足やせを効率良く進めるために、私は、体操もしながら実践していました。かかとを上げては下げるという動作を10回を目安に行うと徐々に効果が出てきます。このエクササイズを行うときには、つま先をひらいた形、そろえた状態、かかとだけがついていない状態で行うと効率が良いと言われています。面倒でも毎日続けることが美脚の秘訣ですね。

ポイント:リンパ液は重力の関係で、身体の下のほうに溜まりやすくなっているので、足裏→足首→ふくらはぎへと、下から上へさすり上げるようにしましょう。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ