Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

お金が増える開運財布の選び方

しっかりとした金銭感覚を持とう開運グッズの中で一番効果があるとされている物が何かご存知ですか?

それは「財布」なんですね。良い財布は金運アップに良いことが知られています。では、一体どんな財布なら開運に効果があるのでしょうか。ここでは開運財布についてより具体的に説明してみましょう。まず、開運パワーに深く関係するのが「色・素材・使い方」です。


黄色、金色、黒色 風水では黄色が福を呼び込む色であるとされています。特に金運アップには黄色のものを持つと吉なんですね。他にも、成功の象徴であり強力なパワーを秘めた色である「金色」もおススメです。

高い開運効果が期待できますよ。また、少々意外でもありますが、黒も財布にはおすすめの色なんです。何となく「縁起が悪い色」というイメージがありますが、黒には全体運を高める力があるとされ、格調高さを示します。

素材
天然皮 特に運気を上げるとされているワニ革かヘビ革がベストですね。もともと日本にはあまり縁の無いワニですが、これは龍の化身とされ、気の流れを良くしてくれます。

また、ヘビは昔から「守り神」として日本に定着してきた動物ですが、特に芸能と財産の神様・弁財天の使いが白ヘビということもあり、金運を良くする「神聖な動物」と見なされています。ヘビは数回の脱皮を繰り返して成長していきます。その姿から、持つ者の成長を促し、金運を高め富が築けるよう導くと考えられています。

使い方
お札と小銭入れは別々分けるようにして下さい。財布はお金が出入りする場所です。財布の中がゴチャゴチャにならないよう整理整頓し「良い気」が流れるようにしておいて下さいね。

そして不思議なことに財布には寿命があります。というのも良い力を呼び込む運気を持っているのは1,000日とされているからです。ですから、3年ごとに買い換えて、古い財布は家で保管するか、神社などでお祓いを受けた後、処分して下さいね。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ