Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

一石二鳥の資格教えちゃいます!ファイナンシャルプランナー

FP資格の活用法せっかく取った資格、履歴書を賑して終わり・・。これじゃあ意味ないですよね。どうせ資格を取るなら、「フルに使える資格」が欲しき鵜ありませんか?そこでおススメしたいのがファイナンシャルプランナーの資格。

ファイナンシャルプランナーはこの「就職、転職、独立」に非常に有利に働く資格ということで今、かなりの注目を集めている人気資格。ではいったいその魅力は何なのでしょう?いろいろと調べてみたところ具体的なメリットとして以下の3点があるようです。

  1. 株や投資信託など資産運用が自分でできるようになる。
  2. 金融機関・不動産業界などへの転職、社内キャリアアップに有利。
  3. 将来的に独立しやすい ・・

といったメリットがあるからなんですね。実際、受験者の中には自分の将来のために資格試験合格を目指す人も多いようです。ただ、一言にファイナンシャルプランナーといっても様々な資格の種類があるのですが、中でも認知度が高いのは FP技能士と呼ばれる資格。これは国家資格となっており1級から3級まであります。

FP技能士の資格試験をするには2つの方法があり、1・金融財政事情研究会が実施しているものを受験、2・日本FP協会が実施しているものを受験のどちらかとなっています。もちろん、どちらを受験したとしてもFP技能士の国家資格を取得することができますが、試験科目と問題はことなっていますから、自分がどちらに合っているのかをよく確認してくださいね。

また、1級学科試験は、金融財政事情研究会のみが行ってます。 1級から3級によって難易度も変わってきますが、ユーキャンなどの通信講座で勉強をすることもできます。試験は年3回行われます。短期集中で級を上げていくこともできるので、自分のライフスタイルに合わせて資格取得を目指すこともできますよ。

「職場でしか使えない資格」ではなく、「自分の将来に役立つ資格」としてファイナンシャルプランナーはいかがでしょうか。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ