Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

第一印象で失敗しないためのメールの心得

出会いの少ない職場最近ではインターネット上でも婚活ができるようになりました。もちろん、これは出会い系サイトなどとは異なり、結婚を真剣に考えて登録するサイトです。こういった婚活サイトなどを利用する場合、主なやり取りはネット上のメールになります。

顔が見えない分不安はありますが、忙しくても空いた時間でメールのやり取りが出来るので、「信頼関係を築き易い」というメリットもあります。ただ、やはり顔が見えない相手にメールをおくるのですから、メール内容には十分気を使うようにして下さい。

自分ではそんなつもりはないのに、メールの文面によっては相手に悪い印象を与えてしまうこともあります。お互いの性格などがある程度分かるまでは慎重にメール交換をして下さいね。

メールのやり取りの始めはもちろん挨拶・自己紹介となります。相手の年齢に関係なく、敬語で送る事が大切です。最初からタメ口でメールが届くと、ムッとされてしまう可能性が高いですよ。

その点、敬語であれば「相手を尊重している」という事が伝わりますから、チャンスを無駄にすることも少ないです。 メールでの第一印象はかなりのウエイトです。実際あってみないと人というのは分かりませんが、合うまでに「なんとなく悪いイメージ」が蓄積されてしまった場合、実際に合った時にどれだけ頑張ってもイメージを改善出来ないこともあります。

丁寧なメールの方が好感度も上がりますよ。 また、もう一つの重要ポイントとしてメールを返信するスピードです。婚活サイトでは一人の相手に複数からメールが届く場合もあります。そのため、相手からのメールにはできるだけ早く返信し、他のライバルに負けないようにしないと続きが発展しにくいですよ。

そして、メールの内容は簡潔で丁寧に!相手に質問ばかりをしてしまうと、返信をする相手の負担も増えてしまいます。相手が返事をし易い質問をいくつか入れる程度にとどめておいて下さいね。そして自分の自慢話はタブーですよ。返事が返ってこない可能性も高まってしまいます。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ