Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

志望校選び、何を基準に選ぶ?選び方のポイント

人生何が起こるかわからない中学受験をする志望校を選びぶ。大きな問題ですよね。将来の進路にも大きく関わってくるので、そうそう簡単には決められないですよね。

かといって、「うちの子供にはこの偏差値は無理だわ・・」と先走って、努力もしない内から選択範囲を狭める事も避けて欲しいです。慎重に決めて欲しい問題ではありますが、準備などの受験対策の面からみると、なるべく早めに志望校を決定する方が賢明だともいえます。

受験対策が早ければ早いほど、時間的にも精神的にもゆとりを持って取り組む事が出来るからです。 焦って決めてしまわないように、次のポイントだけはしっかりと押さえ、納得出来る志望校選びをして下さいね。

学校を知る
特に私立校には個性的な特色が多くあります。宗教的な教えを取り入れている中学校も多いです。また、進路、カリキュラム・教育方針や校風・授業以外の活動内容などを調べてくださいね。

もちろん、入学案内にも書かれていますが、それだけではわからない部分も多いですから、実際に足を運んで実感してみて下さい。実際に見ることでお子さんにも刺激になって、気持ちの持ち方も変わってくると思います。

進学実績
中学受験をする方の多くは、大学進学までが進路の一環として組み込まれていると思います。エスカレーター式に大学まで一貫教育で・・と考えておられるご家庭は問題ないと思います。もし、外部受験や大学受験を考えておられる場合、志望校選びでは進学実績が重要なポイントの一つでもあります。

内部進学の状況、外部の学校への進学率、合格率など、進学に関する情報を集めて下さいね。(入学案内やインターネットでも検索できると思います)

お子さんとの相性
学校との相性は非常に重要です。私の姉は中学校受験で無理やりに女子校に入れられました(!)が、嫌でたまらなかったようで、中・高とあまり楽しくない学校生活を送ったようです。私も姉と同じ学校に通いましたが、私にはピッタリ合っていたようで、一番楽しい時間を過ごした時期となりました。

家庭的であったり、宗教的であったり、自立主義であったりと、それぞれの学校によって雰囲気が全く違っています。長い時間をその学校で過ごすのですから、学校の環境・雰囲気・お子さんの性格等、しっかりと把握して、お子さんと十分に話し合うようにして下さいね。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ