Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

何気なく食べていたものが、意外と高カロリーだった

食事が不規則な人にオススメ最近、注目されているレコーディングダイエットは、食べたものを記録するダイエット法です。ですが、記録しておくだけではありません。それぞれの食べ物のカロリーを計算して摂取カロリーの合計を出します。

減量を考えている場合は、1日に1500キロカロリーをオーバーしないようにする必要があります。そのためには、食品に表示されたカロリーを参考にしましょう。

その他、調理をする前に、使う食材のカロリー計算をしておく必要があります。外食をする場合は、メニューにそれぞれカロリーが表示されているので、カロリー計算が楽になります。

レコーディングダイエットは、食べたものを記録して、摂取カロリーを計算するので、少しずつカロリー計算に慣れた方が効果的です。インターネットでも、色々な食材のカロリーを調べることができるので、積極的に利用しましょう。

レコーディングダイエットは、食事制限をしていないので、結果的に何を食べてもいいことになります。ですから、自己管理ができない人は、減量どころか、太ってしまう可能性もあります。レコーディングダイエットは、3日以内ならカロリーの調整ができるようになっているので、摂取カロリーがオーバーしたら、翌日のカロリー摂取を控えるようにしましょう。

毎晩、その日に食べた物を記録して、1日のカロリー摂取量をまとめておきましょう。慣れて来ると、食品1つ1つのカロリー計算ができるようになります。今後、リバウンドを起こさないように、カロリー計算にも慣れておくといいでしょう。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ