Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

FXはリスクの少ない投資法か?口座開設前にデメリットを考える

FXの口座を開設するデメリットはあるの?

FXの口座を開設するに当たり、特に大きなデメリットはありません。

年会費が無料のクレジットカードと同じように、FXの口座の開設も原則的に無料となっています。

「口座の開設をする際に1万円がかかる」という証券会社はありませんし、口座を開設して持っておくだけでも良いので大きなデメリットはないのです。

強いて言えば、口座を開設する際に必要な免許証などの身分証明書やマイナンバーを添付ファイルや郵送で送るのが面倒という点かもしれません。

現在ではWEB上で添付すれば良いだけなので簡単ですが、多少の手間がかかるのがデメリットとなっています。

その代わりに、多くの証券会社では口座を開設するだけで権利が得られるキャッシュバックキャンペーンが実施されており、公式サイトでどんな特典があるのか確認してみるのは選択肢の一つです。

しかし、FXの口座を開設するだけではなく、「○回以上の取引を行う際に限る」と設定されているケースもあるので一度チェックしておきましょう。

当サイトでご紹介しているGMOクリック証券は、特定の条件を満たすことで5,000円がキャッシュバックされるキャンペーンが期間限定で実施されています。

最短で申し込みにかかる時間は5分間と短く、初めての方にも嬉しいサービスが満載なのでGMOクリック証券の口座を開設してみて下さい。

→GMOクリック証券【FXネオ】の詳細はこちら

FXの取引にはどのようなデメリットがあるの?

FXの取引を行うに当たり、どのようなデメリットやリスクが潜んでいるのか事前に心得ておかなければなりません。

世界中の通貨をターゲットとしているので24時間に渡って取引ができますし、口座によって異なるものの1万円~30万円程度の少額から始められるというメリットがあります。

しかし、投資である以上はそれなりのリスクがあるので、FXの口座を開設して始める前に理解を深めておきましょう。

為替変動リスク:
24時間為替は変動しており、自分が保有している通貨の価値が下がることがある

金利変動リスク:
通貨の金利差で保有のポジションを決済することなく受け取れるのがスワップポイントの魅力だが、ケースによっては逆に支払いが発生する

レバレッジリスク:
レバレッジによって数十倍以上の金額で取引できるが、損失のリスクも大きくなりやすい

特にレバレッジリスクには注意が必要で、損失が事前に預けている証拠金を超えれば更に追加して支払う形となります。

無茶なことをしなければ想像を遥かに超えるようなダメージは少ないものの、FXも株と同じようにデメリットやリスクがあると心得ておいて下さい。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ