Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

FX口座から出金-銀行口座に反映されるまで | GMOクリック証券

GMOクリック証券の出金の方法をチェックしておこう

為替が急変動した時の対応このページでは、GMOクリック証券で自分の銀行口座へと出金する方法をご紹介していきます。

初めての作業だと戸惑ってしまうことがあるので事前に確認しておきましょう。

  1. GMOクリック証券のトップページからユーザーIDとパスワードを入力してマイページにログインする
  2. ログイン後の上部のメニューバーで「登録情報・申請」をクリックする
  3. 左メニューの「入金先金融機関」をクリックする
  4. 「出金先金融機関口座」の変更画面でご自身が使っている金融機関の口座を登録する
  5. その後に上部メニューの「入出金・振替」をクリックしてFXネオ取引口座から証券取引口座へ振替する
  6. 左メニューの出金を押して希望の出金額を入力する
  7. 記載した内容に間違いがなければ「出金依頼確認」⇒「取引暗証番号」⇒「出金依頼」と進める
  8. これでGMOクリック証券の出金手続きは完了

上記のような流れとなっており、最低出金額は1万円、最高出金額は1億円と設定されています。

出金した後の額はリアルタイムで反映されますし、手数料に関してはGMOクリック証券が負担してくれるので安心です。

証券取引口座をお持ちの方とFX専用取引口座をお持ちの方で出金の手続きの方法は微妙に異なるため、詳細はGMOクリック証券の公式ホームページを見てチェックしておいて下さい。

銀行口座に反映されるまでには時間がかかるので注意

スマホバナー20160318GMOクリック証券の出金受付時間は以下のように設定されています。

  • 0時~3時30分
  • 6時~15時
  • 17時~24時

0時~15時までの出金は翌営業日、17時~24時までの出金は翌々営業日での出金となり、土日や祝祭日はいかなる時間帯でも出金日が翌々営業日となるので注意しなければなりません。

毎月5日や10日、月末などの繁忙期は着金が遅れる可能性があるとGMOクリック証券の公式サイトでは記載されていました。

また、FX専用取引口座におけるくりっく365取引口座からの出金は上記の時間帯に加えて、米国標準時間の平日の火曜~金曜の6:55~7:45、土曜の5:30~7:35は出金手続きができないので注意です。

やり方に関しては初めてだと戸惑ってしまうかもしれませんが、抜群の使いやすさで初心者から上級者まで人気のアプリが取り入れられています。

米ドルで0.3銭、ユーロで0.6銭と業界でトップクラスの原則固定スプレッドも特徴の一つなので、FX取引をお考えの方はGMOクリック証券の口座を開設してみて下さい。

→GMOクリック証券【FXネオ】の詳細はこちら



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ