Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

引越し代も安くなる!お部屋の不用品の処分はリサイクルショップへ

転勤によるマンションの引越し「無駄のない生活」を送っていたつもりでも、引越しの準備をする中で、意外とたくさんの「不用品」と呼ばれるものが出て来てしまいます。

たとえ余計な物を購入していなかったとしても、貰いものやおすそ分けの品、ご祝儀のお返しなど、捨てるに捨てられないものも生活している限り出てきます。

他にも、「温かくなったら着よう!」と思ってタンスの奥にしまいっぱなしになっていた服、「前にハマってたのよね~」と、もう使うことがなくなった趣味のグッズなども出てくると思います。

この「捨てるに捨てられない物」、引越し先に持って行くのも邪魔になってしまいます。それならいっそ、売ってみてはどうでしょうか。「引越し貧乏」というぐらい、引越しには思っていた以上のお金がかかってしまいます。単に物を移動させるだけではないんですね。

利用できるものは出来るだけ利用して行くのは当然ですが、新しい生活をする場所によっては「どうしても買わないといけない」というものも出てくると思います。リサイクルショップなどで不用品を売り、少しでも新しいものを購入する際の足しにしてみるのも賢い引越し方法だと思います。

さて、そのリサイクルショップですが、自分で持ち込みをする方法と、出張買い取りを実施してくれるところがあります。ただ、出張買い取りの場合、「出張費」が加算されることもありますので電話で申し込む時にその点はしっかりと確認するようにして下さいね。

また、「そのまま持って行って下さい」とマル投げするよりも、売りたいものをまとめておいたり、綺麗に磨いておいたりしておいたほうが、買い取り額がアップしますよ。また、本や漫画などはリサイクルショップよりも古本を専門に扱っている所の方が買い取り額が高くなることもあります。

最近では、引っ越し業者が不用品の買い取りを行ってくれるところもあります。一気に片づけたい!という方にはおススメの方法ではないでしょうか。また、「わざわざ売りにいくのが面倒・・」という方も、こういったサービスを利用するなら気軽にお願い出来ると思います。

引越しが決まってから、ある程度の準備時間があるようでしたら、空いた時間を見つけて業者に不用品の買い取り査定をして貰う事もできますし、オークションなどに出品することもできますよ。費用のかかる引越し、少しでもお金をかけず、また、売れるものは売って費用の足しにして、ストレスのない引越しにして下さいね。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ