Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

イチョウ葉茶を飲めば頭が良くなる?痴呆防止に効果あり

イチョウ葉エキスの安全性 秋にはキレイな色付きを見せてくれるイチョウ。しかもその果実である銀杏は独特の風味があっておいしいですよね。でも、実はイチョウってその葉にも様々な健康作用があるんですよ。では、その代表的効能をご紹介しましょう。

脳機能障害の改善

カテキンやケルセチンといわれる成分が脳の血流を良くするためだといわれています。ドイツではイチョウの成分が医薬品に指定されているほど。

「頭をよく使う仕事をしている=脳を酷使している」ということですから、毎日の生活にイチョウの葉茶を取り入れてみてはどうでしょうか。また、認知症の症状を緩和したり、改善させる効果も期待されています。

高血圧予防

塩分・タバコ、酒、脂肪分の高い食事などが蓄積されると血圧が高くなってしまいます。自覚症状がない分、発見が遅れてしまうのも高血圧の特徴です。

イチョウの葉にはフラボノイドという成分が含まれており、血液の流れを改善し、血行を促進する働きがあります。血液が流れにくくどろどろの状態になってしまうと、様々な病気にかかってしまう可能性が高くなります。イチョウ葉茶なら血液をさらさらにできますよ。

さて、気になるお味ですが・・。味はそれほど癖がないので無理なく続けることができると思います。ただ、ここで注意点が一つ。イチョウにはギンコール酸と呼ばれる成分が含まれています。これはこれはアレルギー物質であるため、イチョウの葉で作られたお茶を飲んでアレルギーや頭痛などの副作用も報告されています。

製品に記載されている抽出時間を守り、体質に合うかどうか少量ずつ確認するようにしてくださいね。また、飲み合わせにも注意が必要です。特に糖尿病の方や抗うつ剤を服用中の方は必ず医師に相談して下さい。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ