Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ゴルフは家に帰るまで!?忘れがちなプレー後のマナー

ティショットを打つ順番ゴルフでラストショットが終われば「ゴルフ終了」ではありません。ゴルフではラウンドを終わっても、帰りの車に乗るまでは「ゴルフ場」内のマナーを守ることが求められます。(昔、小学校の頃、「家に変えるまでが遠足です・・」という話を校長先生に言われましたよね・・)

ゴルフのプレー中のマナーと同じくらい大切ですので、ラウンド終了後のマナーについてもう一度確認しておきたいと思います。

(1)クラブハウスに戻る前にクラブの本数を確認しておく
手順としてはゴルフ場の方とクラブの本数を確認し、きれいにしてもらったクラブを受け取ることになります。

(2)クラブハウスの中に入る時は清潔にする
ゴルフシューズなどについた砂や泥の汚れはしっかり落として下さい。たいていのゴルフ場では、クラブハウス前にエアーが用意されているはずです。

(3)身支度をする
ゴルフで汗だくになったまま帰るのは嫌ですよね。クラブハウスでは多くの方が汗をかいたゴルフウェアを着替えたり、お風呂に入ったり、シャワーを浴びたり・・と身支度をされると思います。この際もプレイが終わったから・・、リラックスしてゆっくり体を休めたいから・・とラフ過ぎる服装は避けて下さいね。

特にジャージなど緩すぎる格好はマナー違反ですし、タオルを体にかけてまるで家にいるかのようにくつろいだ姿でうろつくなんて事はもってのほかです。また、TシャツもNGです。スポーツにはふさわしい服装のようにも思えますが、基本的にゴルフは、男性も女性も「衿」がついた服を着るというのがマナーとされています。

ちょっと窮屈かもしれませんが、入浴後であっても、衿のついたシャツを常に着るようにして下さいね。最後までマナーを守る事でみんなとゴルフを楽しめる!という事です。慣れるまでは面倒くさいかもしれませんが、こういったマナーも含めてゴルフというスポーツだと思っておいて下さいね。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ