Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

最初は練習場!クールなプレイヤーへの第一歩

ゴルフ練習場の種類ゴルフをする!と聞くとどんな想像をしますか?やはり一番多いイメージとしては一面の芝生に囲まれたゴルフ場でプレイしているものではないでしょうか。

でも、初心者の方がイキナリそんな本格的なコースを回るのは大変です。自分のゴルフクラブになれるためにもまず練習場で基本を身につけてからの方がゴルフを楽しめますよ。もちろん初心者の方でもゴルフ場でプレイすることは可能です。

ただ、ゴルフは複数のグループが時間差で同時にゴルフ場を回っています。「初めてだから・・」とモタモタとゴルフクラブを振っていると後続のグループを待たせてしまう事にもなります。周りに迷惑がかからないよう最低限の技術は身につけておくようにして下さい。でもその「最低限の技術」、どこまで求められているのでしょう?

ボールを空振りせずある程度飛ばせるようになる
「そんな事・・?」と思われるかもしれませんが、ボールをまっすぐ飛ばすのは意外と難しいんです。

クラブにボールがミートするようにする
初心者ですから、最初はボールにクラブが当たらなくても何ら不思議ではありません。特に女性は、男性よりも腕力が弱いため重みのあるクラブを振りかぶって小さいボールに正確に当てるというのは大変です。たいていの場合、「スライス」と呼ばれる利き腕側にボールが曲がっていくボールになることが多いんですね。

でも、練習場などで正しいスイングを身に付け、ボールにしっかりとクラブがミートするようになるとまっすぐ、ある程度の距離を飛ぶようになります。ボールがクラブにしっかりとミートし、まっすぐに飛ぶようになればホールを回ってもそれ程もたつくこともないと思います。

パッティング練習
パターは通常のスイングとはまた違った動きになります。これをしっかりと身に付けておかないとホールを終えることもできません。自宅でパターの練習ができるマットなどもありますからパッティング練習も忘れず行って下さいね。最近は女性ゴルファーも増えていますが、残念ながら今でも女性にゴルフを上手に教えられる人はあまり多くないんですね。

練習場でレッスンプロの方に教わる事をおススメします。知り合いの男性ゴルファーに教わるのは安上がりで良いようにも思いますが、男性と女性は体力・腕力が違います。男性にとってボールをまっすぐ飛ばせる打ち方=女性にとっては難しい打ち方、という事もあります。プロのレッスンの方が正しい基礎が身につくと思いますよ。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ