Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

吐き気だけじゃない!まだまだある「つわり」の諸症状

水分を受けつけなくなることもつわりは要するに嘔吐のことだ思っておられる方も多いと思います。確かに、妊娠初期の嘔吐や吐き気などの症状をつわりと呼びますが、つわりの症状には個人差があり、その期間や程度も人によって大きく異なってきます。

特によく言われる症状としては、嘔吐や吐き気・胃が重い・胸やけ・食欲不振などがあります。特にご飯が炊ける匂いや、台所・お風呂の湯気といったような特有の匂いに反応する方が多いです。

また、心理的に不安定になったり、体調にも様々な変化が現れ、食事の嗜好も変わったり、今まで嫌いだったものが大好きになってしまうといったようなこともあります。私自身、つわりの期間中、夫の運転する車に乗るのが怖くて仕方がありませんでした。

いつも通りの運転なんですが、妊娠中は本当に怖かったのを覚えています。また、果物が苦手だったのが、つわりの間、果物しか食べられない時期があり、スイカが食べたくて仕方ありませんでした。(春だったので高くつきました・・)

つわりと言うと簡単に聞こえますが、症状は多岐にわたり、複雑です。こういった症状が全て現れることもあれば、ひとつだけの症状が突然現れたり、いくつかの症状が重なって現れるといったようなこともあります。反対につわりの症状が全く現れず、出産を迎えるという方もおられます。

赤ちゃんをお腹の中で育てているのですから、ホルモンバランスや体調が大きく変化します。そして、それが表面につわりの症状として現れるのです。つわりは、昔から精神的な繋がりがあると言われています。妊娠がわかった途端、胃が重く感じて食欲減退してしまう方もおられます。

でも、「気にするとひどくなるから・・」と気分転換や自己意識だけで改善出来るほど、つわりは単純なものでもないのです。できるだけ自分が楽になる事だけを考えるようにし、家事なども無理をせず、甘える所は甘えて、ストレスを少しでも軽減するようにして下さい。辛いつわりの期間、少しでも楽しく過ごせるように、家族の協力なども求めるようにして下さいね。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ