Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

もしかして赤ちゃんができた?何から始めれば良い?

親に育児を頼む数年前から進んできた核家族化がいよいよ「一般的」な状況になっています。

身近におばあちゃんやお母さん、お姉さん等の近親がおられる・・という方も少ないと思います。そんな中、妊娠を知ったら・・。もちろん待望の「赤ちゃん」ですから嬉しくて、不思議で・・、とりあえず「喜び」いっぱいですよね。

でも、その反面、体は日々変化し始めます。「大切な命」をお腹に宿していますから、ちょっとした体調の変化にもドキドキしてしまいます。妊娠を知ったその日から、出産に対するさまざまな不安や心配も始まるのですね。

「何かをしなきゃ・・」、「でも、何をすれば良いの?」近くに知恵袋になってくれる近親者がいなければその不安も増してしまいます。ですから、ここで大まかに妊娠が分かってから始める事をいくつか挙げてみますね。

両方の両親に報告

嬉しい報告ですから、出来るだけ沢山の人に祝ってもらいたいところですが、安定期(5か月以降)に入るまでは「余り人に話さない方が良い」と言われています。

産院を決める

検査をしてもらった病院で出産される方も多いですが、産院によっては「マタニティビクス」やマタニティヨガ」など母体の負担を軽くするオプションが揃っている所もあります。自分がリラックスして出産に臨めるような産院をチェックしてみて下さいね。ただ、どんなに評判のよい病院であっても、自宅や勤務先との距離が離れていると急な体調変化等の時に大変です。

仕事の調整、マタニティライフの過ごし方

出産予定日まで、まあ大体10カ月前後ですが、その期間の「過ごし方」、また、その後、つまりと出産後の「生活」についても考える必要があります。例えば産休の取り方、取る期間、育児休暇の期間・・など、特に仕事を持っている人の場合、出産後も仕事を続けるのかどうかについては、かなりしっかりとパートナーと相談するようにして下さいね。

里帰り出産をする場合

実家の近くの産院のチェックし、今住んでいる地域の産院との連絡の取り方など、出来るだけスムーズに引き継ぎができるよう準備を始めて下さいね。最初の3~4カ月で大体これだけの出産準備が必要だと思います。赤ちゃんグッズなどは7カ月を過ぎたあたりから揃え始める方が良いですよ。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ