Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

まずは防寒対策!災害時、カイロは大活躍!

身体の冷えの保温に自然災害や地震災害は、何時どこで発生するかわかりません。万が一真冬の寒い時期に起こってしまうと寒さに耐えなければいけません。

夏場に起った地震災害の場合は、熱中症や脱水症状を予防しなければ、大変なことになりますが、冬場は、低体温症で凍死する可能性があります。ですから、防災グッズを準備する時に、防寒着や防寒用具を備える必要があります。

特にカイロは、大変役に立ちます。非常時に利用できるだけでなく、コンパクトで使用可能時間が長くなっているので、体温の低下を防ぐことができます。防災グッズを準備する時は、家族の人数に合わせてカイロを用意しましょう。それぞれが1週間程度は使えるように準備した方が安心です。

最近は、10時間程度まで使用できるカイロも普及しているので、購入する時に確認してみるといいでしょう。特に冬場に地震災害が起こると、暖房機器や防寒用具が不足してしまうので、それぞれが、保温を心がける必要があります。

特に避難所は床になっているので、寒さを我慢できなくなります。保温効果のあるカイロを身につければ、ある程度は、寒さを予防する効果があります。地震災害に備えて防災グッズに準備するカイロは、コンパクトで使用時間の長いタイプがおすすめです。

使用有効期限は長くても5年程度ですから、定期的に取り替える必要があります。長く保管しすぎると、湿気で保温効果がなくなる場合があるので、緊急時に役に立たなくなる恐れがあります。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ