Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

効能に定評がある温泉ほど刺激が強い?

お風呂から上がっても体がポカポカお風呂ダイエットは食事制限や運動など精神的なストレスのない、リラックスできる人気の高い痩身法です。しかも、体を休めながら脂肪燃焼に役立ち、スリムアップも出来、なにより自宅で誰でも出来る手軽さが良いのですね。

でも、熱めの温泉に長時間入るとジョギングと同じくらいのエネルギーを消耗するそうなので、しっかり水分補給をして下さい。

温泉に行くと、ついつい長風呂をしてしまいますが、こまめに休みを入れると体の負担を減らせるようです。より高い美容効果を得るには、お湯につかりながら足や腕をマッサージするといいでしょう。

温泉につかりながら蒸しタオルパックをすると肌に温泉成分をゆっくり浸透させることができるって知ってましたか?

以前蔵王温泉に行った時、そのお湯で子どもの顔を洗ってしまったのですが、強い硫黄の泉質のせいか、子どもがお風呂からあがる頃には顔中に赤みが広がり、痒くなっていたようで大変でした・・。泉質によっては避けた方が良い事もありますので気を付けて下さいね。

また、岩盤浴も人気のあるダイエット法です。これは温泉や温水の上に置かれた岩盤の上に30分ほど寝るもので、遠赤外線の働きで身体の芯からじっくりと温まり、新陳代謝がよくなるとされています。

寝ているだけで新陳代謝がアップするのは魅力的ですよね。この岩盤浴は代謝が落ちることで太ってしまった方にもおすすめのダイエット法です。他にも健康に良いと注目されているのがゲルマニウム温浴です。これはゲルマニウムを溶かしたお湯で手足を温める方法で、血行を促進し、脂肪燃焼を高めたり血流改善にも効果的です。また、ダイエットの大きな障害となるむくみも改善してくれます。

そして、冷え性や肩こり、関節痛の改善、高いデトックス効果などが期待できるのが砂風呂です。これは50~55℃の砂で体を覆い、新陳代謝を活性化して血行も良くなります。それに、スゴイ発汗作用もあるので美容にも効果的です。冬場の寒い季節、温泉でゆっくり体を休めながらダイエット効果も期待出来れば楽しさも倍増しそうですね。

また、温泉まで行く時間がなくても、「湯の花」や「岩塩」など自宅でも温泉と同じような効果が期待できる入浴剤も販売されています。これらを利用する物賢いお風呂ダイエットの一つではないでしょうか。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ