Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

厚手の靴下を履いても治らない足の冷え

冷えは万病の元多くの女性が足のむくみに悩んでいるのではないでしょうか。立ち仕事によるむくみやデスクワークによるむくみは、女性を悩ませますね。これらのむくみは、いずれも筋肉の動きが固定化されることで血行が悪くなることが主な原因とされています。

立ち仕事の場合には、疲労が溜まることも原因のひとつとされています。どちらのむくみも甘くみないようにする必要があります。疲労によるむくみは、脚がつったり、こむら返りを起こしたりすることがありますし、血行不良によるむくみは、静脈に血栓ができてしまう心配があります。

これはエコノミー症候群と呼ばれる病気と同じ症状です。こうした脚のむくみは冷えとの関係が深いものです。身体が冷えると血液やリンパの流れが悪くなり、新しい水分や栄養が足先に届きにくくなるのです。これにより、筋肉は今ある水分を保持しようとし、脚のむくみを引き起こすのです。

これに、靴による圧迫などの悪条件が加わり、むくみが膝上あたりまで広がることになります。脚のむくみを解消するためには、足先からひざ、ひざからもも、胸に向かって身体を温めます。これにより、心臓から足先までの血行を促進します。 脚がある程度温まったら、筋肉をほぐすようにして下さい。

これで余分な水分と老廃物を排出することができます。冷えとむくみと血行不良は三つ巴のような悪循環の関係です。冷えを改善すればむくみと血行が回復していきます。むくみに極度のだるさが伴う場合には、下肢静脈瘤という病気の可能性がありますし、腎臓の病気でもむくみの症状が出ます。注意をするようにしましょう。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ