Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

赤ちゃんは頑張ったからできる訳ではない!神頼みよりもゆっくり待とう

風水で子宝運アップここまで医学の解明が進むと「子宝運」という言葉自体に馴染みが無くなってきています。「神頼みよりも最新の不妊治療を受けた方が・・」という風潮が主流になり、かろうじて残っているのが妊娠5カ月でお腹に巻く「腹帯」ではないでしょうか。

でも、そう言いながらも「縁結びの神」は意外と信じているのが今の日本。縁結びにご利益がある神社やパワースポットは昔よりも賑わってるんじゃあ・・?と思うほどの混み具合ですよね。

「縁結び」にご利益があるのなら、「子宝運」というもの確かにありそうです。「子どもがなかなか出来ないな・・」と感じるようでしたら、子宝運を高める開運術を試してみはどうでしょうか。ここでご紹介するのは「子宝運」を高めてくれる縁起物。いろいろありますのでぜひ一度お試し下さいね。

子宝草

これはベンケイソウ科カランコエ属の多肉植物の一種です。1枚の葉の縁から小さな芽が並んで付くので子宝草と呼ばれています。この芽を土に乗せるだけて簡単に増やすこともできる旺盛な生命力を持つ植物なんですね。

次々と子株を生み出すため、子孫繁栄の願いを叶えてくれる植物だとされています。本当に縁起物ですが、その旺盛な生命力を見ているだけでも力が湧いてきそうです。また、子宝草を育てていた女性が出産後に妊娠を望む方へのプレゼントすると効果が高まるという口コミもあります。

さるぼぼ

子宝運開運の縁起物として有名なのが、飛騨高山のお土産品として知られている「さるぼぼ」です。これは無病息災の効果を持つ赤色が使われたサルの赤ちゃんを模しています。また、「災いがサル」にかけて厄除けのお守りとしても使われ、安産を守護するとも言われています。

風水
子宝運を高めてくれる絵が風水にあります。それは「ザクロ」の絵なんですね。もともとザクロは安産と子育ての神・鬼子母神の象徴であり、子宝運を高める吉兆絵として、子どもが欲しい夫婦の寝室北側に飾るとよいといわれています。

ザクロ自体、沢山の実がつく果実ですので子宝に御利益がありそうですね。こういった縁起物は信じる事が大切とよく言われていますが、ただ闇雲に信じるのではなく、「私の子宝運をサポートしてくれる物」としてとらえた方が良いのかもしれません。「ご利益」を願って信じるのではなく、「努力する力を後押ししてくれる存在」として受け止めるようにしてみてはどうでしょうか。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ