Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

頭痛持ちの方必見!その頭痛の原因は不眠症かも!

薬には頼らず熟睡したい不眠症は様々な影響を体に及ぼしますが、その一つに頭痛があります。

不眠症でなくても寝不足が続いたら頭が重く感じることはそれほど珍しいことではありません。ただ、単なる寝不足と違い、不眠症は継続性のあるものです。不眠症が続く限り頭痛に悩まされるのは何とかしたいですね。

不眠症が原因で起こる頭痛の場合、慢性的な睡眠不足になってしまうため片頭痛の症状を感じる方が非常に多いです。

特に睡眠時間が6時間未満であったり、長時間眠ったはずなのに、朝起きた時に疲れが抜けきっていないと感じる時などは頭痛の症状が現れ易くなります。

「まあ、頭痛薬を飲めば治るから・・」と思われるかもしれませんが、先述したとおり不眠症は継続性の高い疾患です。原因を改善せずに薬ばかりを飲み続けるのも体には好ましくありませんよ。

では不眠症と頭痛、どうすればいいのでしょうか。 ハーブティーを飲んでみたり、間接照明に変えてみたり、寝具を変えてみるのも一つの方法です。気持ちがリラックスできることが不眠症にとっては一番大切ですから、まずは入眠する環境を整えてみるのもいいかもしれません。

でも、これでも不眠症に効果がなければ・・、その時は病院で治療を受けることをおススメします。「ただ、寝れないだけ・・」と思っていたのが、けっこう重い睡眠障害だった・・なんてこともあります。病院で処方される睡眠薬や痛みどめなら併用しても大丈夫かどうかも分かって安全です。

睡眠障害が続き、頭痛が続くと体力的にもキツイです。集中力も低下しますから大きな事故を起こしてしまったり、仕事で失敗してしまったり・・なんてことも起こりえます。

一人で悩んでさらに頭痛を悪化させないためにも今からできることを始めてみてはどうでしょうか。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ