Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

10年後に数万円の差がつく金利で儲ける

お金を預けるのは銀行や郵便貯金などの金融機関ですよね。この狭い日本には数多くの金融機関が存在していますが、なぜお金をあずけるのでしょうか。1番は「安全だから・・。」という事だと思います。

そして次に「金利がつくから・・」なんですね。でも、金融機関の金利は見落としそうになるぐらいわずかです。それならいっそネット銀行に預金してみてはどうでしょうか。というのもネット銀行では、通常の銀行よりも金利が高く設定されている事が多いんですね。

通常の銀行の金利は0.02%ですが、ネット銀行だと0.03%となります。「たった0・01%の差か・・」と思ってしまいますが、これが10年先になると数万円という非常に大きな差になるんですよ。

たった0・01%の差、でも、この差、他の金融機関よりかははるかに利益を生んでくれます。でも、なぜこれ程に差を付けられるのでしょうか。ネット銀行は実際に店舗を建てる必要がありません。

つまり土地代や人件費、光熱費なども大幅に削減できるので、その分を金利としてユーザーに還元できるからなんです。さらに、最近では非常に多くのネット銀行が設立され競争も激化してきています。その為、より多くのユーザーを獲得する為に金利を高くする傾向も強くなってきているんですね。

そのうえ、ネット銀行ではボーナス時期などにより金利がアップするキャンペーンもあります。この時期にお金を預ける事でさらに多くの副収入を手にする事も出来ますよ。ネット銀行を利用する事で徐々にゆっくりではありますが、確実に収入をあげる事は出来ます。

さらにネット銀行に振込先を纏める事で手数料を省くことも出来ます。無駄を節約する事で収入を上げられるのでお得ですよ。「塵も積もれば山となる」です。少しのムダを省く事で利益を得られるネット銀行。この際、今までの銀行からネット銀行にきりかてみてはどうでしょうか?



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ