Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

倖田來未さんのダイエット法を試してみました

甘いものが食べたい倖田來未さんのダイエット法
総合評価: ★★★☆☆

私的には星5つでも良いんじゃない?って思うダイエット法!!でも、夕方6時以降、食事しない!これって出来る人、出来ない人が結構別れちゃうんですよね。

子どものいるご家庭の場合、辛さ倍増ですよ。お子さんが小さい間なら6時の夕食も可能ですが、小学生以上なら6時夕食はちょっと厳しい~。もちろん、自分だけ先に食べても良いのですが、それもね・・。

脂肪の蓄積

でも、一人暮らしの方なら十分実行可能ですよ。私は子ども二人なので6時夕食は無理でした。でも、何とか7時前には食べ終えるように頑張り、食べ終わった後は歯磨きをすぐにしました。

子どもが寝付いた9時過ぎぐらいには小腹がすくのですが、そこで半身浴を実行!!たっぷり水分を摂ってお風呂場へ!

10時ぐらいまで時間をかけて半身浴をし、体がホカホカの間に寝るようにしました。(夏場だと半身浴のお湯をかなりぬるくして、じっくり入れるように工夫しないと汗で大変ですよ。)

朝・昼・夜と通常の食事をしっかりとれるので、ストレスはほとんどありませんでした。

気になる体重ですが、1か月で1・5キロ減!何も運動をしなかったのでこれは嬉しかったです。これに運動を加えても、しっかりと食事は出来ているので体に負担は掛りませんよ。

あと、おやつ大好きの私は小腹がすいておやつを食べたくなった時に、倖田來未さんのダイエット法を思い出してスルメをしゃぶりました。

で、甘い物が食べたい時には寒天やところてん!(蜜を温めると冬でもおいしいんです!)おやつを我慢するのも慣れてくれればいいのですが・・。

おやつ

でも、自分の食べたい物を食べれてダイエット効果もあるのが嬉しいです。6時夕食は難しくっても、7時半までに食べ終われたらそれなりの効果はあると思いますよ。

さらなる効果を求めるのであれば、食事にゴボウやこんにゃくなどを加え、歯ごたえ満点の食材を多く取りいれるのが有効かも・・!

私にはそこまでする根性はありませんでしたが、普通の食事でも運動無しで体重が落ちたので、ちょっと工夫をすると効果アップではないでしょうか。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ