Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

そのLCC、あなたに本当に合ってる?

お得な海外航空券国内線でのLCCはまだまだ知名度が低く、利用される方も少ないと思いますが、海外旅行に行かれる方の中には安い飛行機チケットを購入するためにLCCを検索する方も増えてきつつあります。

それに、国内線と違い、国際線の場合LCCの種類も多いのでそれぞれのサービス内容、オプション、料金設定などをしっかりと比較しておいたほうがいいですよ。といういのも、LCCは、細かいサービスなどを有料化することで、飛行機チケットを安くで提供することに成功しています。

機内で喉が渇いたからお水を頼みたくても、それに対して一々費用がかかってしまってはあまり意味がありません。いらないサービスなら問題はありませんが、ちょっとしたことがオプション扱いとなっているため手数料が発生してしまうこともあります。

「安い飛行機代=サービスもギリギリ最低ライン」という事を覚えておいて下さいね。また「LCC=必ず安い」と考えるのは危険ですよ。チケット代は安くても、数時間乗っている飛行機の中ではいろいろとサービスを注文してしまう事もあります。

航空会社では無料で付いていたサービスもLCCでは有料ですから、トータルすると航空会社から購入したチケットの方が安くついてしまった・・なんて事もあるかもしれません。また、国際線を利用する場合、ケースによってはLCCよりも一般の航空会社のツアーを使ったほうが安く済むこともあります。

宿泊ホテルが航空会社の系列ホテルなら宿泊費込みのセット価格で提供されますからそれぞれの単価も安くなります。 先述しましたが、LCCは他よりも安い飛行機チケットを提供するために、主なサービスをカットしているところがほとんどです。

座席モニターが全席に用意されていない・・程度は我慢できても、モニターに接続するヘッドフォンが有料、夜寝る時のブランケットが有料・・と細かく有料オプションが決められているとそれはそれで「飛行機の楽しみ」も減ってしまいそうです。「最低でもこれだけのサービスは無料で提供してくれる」というLCCを選ぶようにして下さいね。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ