Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

英会話は習うより慣れろ!毎日続ける勉強法

文法や会話に必要な英単語英会話教室は一時程ではありませんが、今でも非常に人気の高い「習い事」の一つです。また、受講者は幼い子供から定年を迎えた高齢者まで多種多様の方がおられます。そして、皆さんの受講動機は当然それぞれ異なります。

幼児や児童の場合
保護者が子供の将来を思い、英会話教室に通わせることがほとんどです。また、中学や小学校受験ように、受験準備として通う子ども達も多いです。また、子ども本人に明確な目的があり、英語が好きだから・・、楽しいから・・と意欲的に取り組む子どもも多いです。

外国への転勤のため・外国人と一緒に仕事をするため
外国への転勤に家族と一緒に赴任する場合、家族ぐるみで英会話教室に通うこともあります。また、外資系企業では現状、必要に迫られていなくても、将来的に海外赴任の可能性があると考え、受講を始める方もいます。

キャリアアップを目標
企業では昇進・昇格の基準としてTOEICなどのスコアアップで英語力を設定するようになっています。それによって、給料査定などにも影響が及んだりもします。ですので、TOEICのハイスコアの獲得、英検の上位級の取得を目指して、英会話教室の受講を始める方も多いです。

外国への留学
高校留学などでは、海外に行ってから学習を始める方法もありますが、海外の大学留学を希望する場合、また、MBAの取得を希望するのであれば、TOEFLでのハイスコア獲得が必須条件になります。TOEFLのスコアによって受け入れ大学のレベルが変わってきますので、かなり重要ポイントになっています。

国際化が叫ばれている現在、英会話のニーズは職場以外にも広がりつつあります。英語習得意外でも受講する方も増えてきています。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ