Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

メガネは老けて見える!?若く見せるためのおススメメガネ選び

老けた人の判断基準普段からメガネをかけているという人は、それによって実年齢より老けて見られることがあります。もしも可能なら、メガネをやめてコンタクトにした方が、若く見せることができるでしょう。

ですが、ドライアイなどが原因でコンタクトが使えない人もいます。そういった人は自分の顔に合うメガネを選ぶことで、若く見せることが可能です。必ずしも、メガネをかけると実年齢よりも上に見られるということはありません。

老けて見えるメガネを身につけることで、老けて見られてしまうと思った方がいいでしょう。どんなメガネが似合うかは人によって異なるので、どういったメガネがいいかは一概には言えません。

ですが、よく言われるのが、ノンフレームメガネの方が若く見せることができるということです。ノンフレームメガネが似合わない場合は、細めのフレームのものでもかまいません。ただし、目の下のたるみによって老けて見えてしまっている人は要注意です。ノンフレームや細めのフレームのメガネを選ぶと、たるみが余計目立ってしまう場合があります。

ヘアスタイルや目の形、輪郭などによって、どういったメガネが似合うかは違ってきます。メガネはそうしょっちゅう買うものではありません。せっかく買うのならショップ店員にアドバイスをもらいつつ、もっとも似合うものを選ぶことが大切です。より似合うメガネを選ぶために、家族や友だちなどについてきてもらって意見を聞くのもいいでしょう。

客観的なアドバイスをもらうことができるので、最適なものを選びやすいでしょう。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ