Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

びわの葉でガン予防!?びわの葉茶の健康効果ってどこまで本当?

黒味がかった茶色の茶葉肝臓や腎臓の解毒作用をサポートする効能を持つといわれるびわの葉茶。

日本ではそれほど知名度は高くないようですが、その効能はけっこう定評があるんですよ。というのも、私の夫がよくお酒を飲むのですが、健康診断で肝機能の数値が引っかかってしまって・・。インターネットで必死に調べた結果、「びわの葉茶」が肝機能に効果があるってことを発見したんですね。

それから毎日びわの葉茶を飲んでいますが、その後は肝機能の数値も正常範囲内にまで回復したんです!!まあ、1年間ずっと飲み続けていたのでそれだけの効果はあったんだな・・と実感しました。ところでこのびわの葉茶、実はがん予防にも効果があるということで話題になったのですがご存知ですか?

びわ茶に含まれる「アミグダリン」という成分はがん治療にも利用されているものなんです!化学薬品ではなく、天然物質として抗ガン治療に優れていると注目を集めているんですね。なんだか今から直ぐにでも飲み始めたくなりますね~。

また、びわの葉には脂肪の吸収を抑制してくれる「サポニン」と整腸作用、抗酸化作用に優れている「タンニン」を豊富に含んでいます。これらの成分によってメタボ対策、ダイエット効果も期待できるといわれています。

ただ、我が家では健康維持のためにびわの葉茶を愛飲しておりますが、ダイエット目的となると少々効能が弱いようにも思います。数年にわたって飲み続けておりますが、ダイエットというよりは「太りにくくする」タイプのお茶のようで・・。はっきりとしたダイエット効果を期待されている方にはもう少し糖の吸収や脂肪燃焼に効果のあるお茶を選ばれた方がいいようにも思います。

ただ、健康効果という点においては非常に優れているので、食生活の乱れ、コレステロールなどが気になる方にはぜひおススメしたいですね。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ