Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ポッコリ腹をへこませる体づくり

適度な運動と適度な食事太らない体作りを目指すなら、バランスのいい食事を心がけることが大切です。食事量や食事内容をコントロールする方法は、健康法やダイエット法として一般的ですが、摂取すべき栄養素が摂取できていないと、それだけで太りやすい体になってしまうこともあり得ます。

食事方法で体質改善を目指す場合、栄養素について考えながら食事をするようにしましょう。太りやすい栄養素と言えば、糖質と脂質、それに炭水化物です。特に炭水化物中心の食生活を送っている人は肥満体型になる傾向があります。

炭水化物を食べる際にはタンパク質やミネラルなども摂るようにして、偏りのない食事にするよう心がけましょう。太らない体を作るなら、ビタミンBの存在を忘れてはいけません。ビタミンBは肉類に多く含まれる栄養素ですが、これには脂肪を燃やしてくれる効果があります。

肉を食べると太ってしまうと考えて肉を敬遠する人もいますが、太らないためには肉もバランス良く食べると効果的です。肉に含まれる栄養素としては、L-カルニチンと言う栄養素も覚えておきましょう。これは脂質の代謝を上げてくれる効果があるため、やはり太らない体作りに欠かせない栄養素と言えます。

先述の通り、炭水化物は食べ過ぎると肥満を招きますが、全く食べないのも良くありません。ダイエットのために炭水化物を抜く人がいますが、これはあまり良い方法とは言えません。と言うのも、脂肪を燃やすためにはある程度のエネルギーが必要であり、それを補うのが炭水化物だからです。

太らないための食事方法のポイントは、必要な栄養素をバランス良く摂取することです。偏りのある食生活を改めて、肥満を解消しましょう。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ