Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

四つ葉のクローバーを見つけると幸運が訪れるワケとは

幸福のシンボルいまだにクローバの群生を見かけると「四つ葉探し」に熱中してしまいませんか?

昔ながらのラッキーアイテムに四つ葉のクローバーがあります。これは日本では別名「シロツメクサ」とも呼ばれ、幼いころ白い小さな花で「花輪」を作った思い出のある方も多いと思います。

通常3枚しかない葉が「時折4枚ある」というレア性が「見つけるとラッキー」となり、「良い事があるかも・・」と発展し、いつの間にか「見つけた人は開運できる・・」にまでなってしまいました。

でも、もともと四つ葉には意味がきちんとあるのです。特にヨーロッパでは、クローバーに因んだ古い言い伝えがあります。

三つ葉:キリストの三位一体を示す。

四つ葉:十字架の象徴。

五つ葉:金運。

六つ葉:名声。

七つ葉:最大の幸運。

葉の枚数によってもたらされる意味が異なっているんですね。さらに、葉は一枚一枚には、Fame(名声)、Wealth(富)、Faithful Lover(満ち足りた愛)、Glorious Health(素晴らしい健康)と、それぞれの願いがかけられ、四枚揃うとTrue Love(真実の愛)となり、幸せになれるといわれています。

何だか日本の「四つ葉を見つけた!ラッキー!」とは重みが違いますね・・。日本では四つ葉にはそれ程大きな意味がともなっていませんが、ヨーロッパでは、葉には「守護の力」があるとされ、昔からお守りに使われてきました。

まあ、そういった意味が根底にある上に、「めったに見れない稀少性」が加わり、幸運を引き寄せる効果が高いことから、現在は人気の開運グッズになっていますよね。四つ葉だけが生えてくる「幸せの種」などもあります。(私も育てたのですが、欲張って「出来るだけ大きな四つ葉になりますように・・」と肥料をたっぷり混ぜ込んだら発芽しませんでした・・残念・・。)

ほかにも、押し花にしたクローバーを樹脂を使って封じ込めた携帯ストラップ、ペンダントトップ、また、クローバーモチーフをあしらったアクセサリーも人気があります。自然の中に自然に出てくるラッキーアイテム、心和ませる開運グッズとしてもおすすめです。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ