Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

意外と知らない事だらけ?ゴルフ場でのランチョンマナー

ペナルティーを避けるためにゴルフは一日がかりで回ります。18ホールもありますから、途中で昼食を取る時間も必要になってきます。ゴルフのラウンドでは、たいていOUTとINの間に昼食をはさむパターンが多いようです。

ただ、ゴルフ場では複数のグループが時間差で回っています。午後のプレイ開始時刻もそれぞれの組で決まっていますから、ゴルフ場から受ける指示に従わなければなりません。

「ゴルフ場で昼食」と聞くとゆったりとしたセレブな感じがしますが、実際にはあまり時間をかけず、手早く済ませる必要があります。といっても「早食いをしろ」と言っている訳ではありません。

通常に食事をしてもらえばいいのですが、「ついついおしゃべりに花が咲いて・・全然食事が進まない」では困ります。何となく女性グループに多そうなイメージがありますが、男性にもこれは注意して欲しい点なんですね。

というのも、「汗をかいたから・・」とビールを頼んでしまうと・・、おしゃべりも弾みます。ついつい時間の感覚を忘れ・・という事にもなりかねません。ほどほどに抑えて午後のラウンドに備えトイレまで済ませておいて下さいね。

さて、会社のお付き合いで回っている時、ゴルフ場で昼食を取る場合でも上座下座が出てきます。「ゴルフ場にまで来て・・」と思われるかもしれませんが、会社の接待でゴルフをすることもあります。ある程度は抑えておく方が良いですね。まず、上座ですがゴルフ場では景色が見やすい席が上座となります。

通常入り口付近は下座になる事が多いですが、レストランなどの作りによっては入り口付近が上座になることもあります。まあ、通常のお座敷のように床の間が設けてあるわけでもありませんから、ゴルフ場でそこまでうるさい上下関係を求められることもないとは思います。

でも、大切な接待などでゴルフ場を使う場合、当日に粗相があっても大変です。あらかじめ下見をしておいた方が良いかもしれませんね。昼食後はまたホールを回ります。あまりトイレに行きたくなるようなメニューは避け、できるだけ消化がよいものを取るようにしておいて下さいね。おススメとしてはおそば・うどんなどは腹持ちも良く、エネルギー源にもなってくれますよ。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ