Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

走るだけではない!マラソン大会当日しておかなければならない準備

初めてのフルマラソンいよいよマラソン大会当日です。「あとは走るだけ・・」ではありません。スタートするまでにいろいろと準備を終わらせておくことがあります。スタート間際になって慌てることのないように、予め当日の流れを頭に入れておくようにして下さいね。

(1)前日
準備した持ち物を再度確認。当日の天候、体調などによってはさらに準備をしておくと便利な物もあるかもしれませんので、必ず前日までに持ち物を確認しておいて下さい。

また、出来るだけアルコールなどの摂取は控え、胃がもたれないような消化に良い、あっさりとした食事を取るようにしておいて下さいね。「明日は走るから・・」と普段、あまり食べないトンカツやステーキなどを食べると、胃に負担がかかることもありますよ。そして早めの就寝です。

(2)当日
スタート時間に合わせて食事を済ませるようにして下さい。だいたい走りはじめる3~4時間前までがおススメです。私は以前、昼食を抜いて駅伝(部活対抗駅伝で一人10キロ走ります)に参加しましたが、パワ―が出ずに最後は足が動かなくなってしまいました。

緊張して食事が摂れないかもしれませんが、ビタミンやミネラルなどを含んだゼリーなどもありますから、走るエネルギーにするため、必ず食事と水分摂取だけは行って下さいね。

(3)スタート地点
遅くともスタートから1時間から30分前には必ず到着するようにして下さい。もし、自宅から車で向かう場合、駐車場周辺や交通規制で非常に渋滞することもあります。荷物を預けたり、受付、ナンバーカード(ゼッケン)、チャンピオンチップの引き換え(タイムの計測に使用する)などいろいろと現地に着いてからの手続きもあります。

早目のスタンバイがおススメですよ。 参加するコースによってスタート位置が決められていることが多いので、自分のスタートの位置も忘れず行って下さいね。

(4)レース後
無事ゴールするとマラソン大会事務局から完走した証明になる完走証を受け取ります。またレースによってはドリンクや記念品、入賞者の表彰式などもあります。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ