Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

まるで飲むサラダ!?お肉中心生活に欠かせないマテ茶の効果!

南米生まれの無糖茶世界3大飲料として有名なマテ茶。日本でも最近CMで宣伝されているのでご存知の方も多いと思います。

このマテ茶はもともとお肉をよく食べる南米を中心に飲まれてきた健康茶。お茶なのに鉄分とカルシウム・マグネシウムの保有量が高いため「飲むサラダ」と言われているんですね。

しかも嬉しいことに食物繊維も豊富!便秘改善にも効果が期待できるお茶でもあるんですよ。

日本でも最近の食生活の欧米化に伴い、食事中の野菜摂取量が昔に比べるとかなり少なくなってきています。そんな時にマテ茶を食事と一緒に摂ると栄養のバランスを補うことができるのではないでしょうか。

さて、マテ茶の栄養面は非常に優れているのですが、ここでちょっと問題になるのが「味」と「カフェイン」です。マテ茶はブラジルやアルゼンチンを原産とする植物、「イェルバ・マテ」の葉や小枝を乾燥させたものを焙煎したお茶です。独特な香りと味があるため、苦手だと感じてしまう方もおられるんですね。

ただ、苦みはほとんどないので、プーアール茶などとブレンドしたり・・とアレンジを加えることで飲み易くなると思いますよ。 またノンカフェインではありません。コーヒーなどに比べるとカフェイン量は多くありませんが、妊娠中の方や小さなお子さんが摂取される場合には摂取量に注意するようにして下さいね。

「痩せたい」とダイエット目的で飲用されるばあい、効果が実感できるまでには相当な時間がかかるかもしれません。ただ、リバウンド防止など「太らない」ために利用されるのであれば手軽に利用できるのではないでしょうか。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ