Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

異常に気付いたらすぐに病院へ!生理不順治療は早いに越したことない!

生理痛がひどくなった生理不順に悩んでいる場合、「何かの病気のサインなのかも・・」と悩み抜くより、早めに病院に行ったほうがいいです。病気などが関係して生理不順になってしまっている場合、早期治療の方が治り易いです。

また、不妊に繋がってしまうタイプの病気も多いので、自分の生理に何らかの異常を感じたら、産婦人科でしっかりと受診してください。(その時には基礎体温表を参考にされますから、基礎体温を2か月は付けて行った方が早く解決するかもしれません)

検査を受けるのはちょっと恥ずかしい

また、検査を受けるのは恥ずかしいと感じる人もおられるようです。私は全く抵抗がなく、ちょっとした事でもすぐに産婦人科で触診・内診を受けています。でも、抵抗を感じる方は女医さんがおられる産婦人科を探してみて下さい。(私の経験では男性の産婦人科医の方が優しいイメージがあります。)

女医産の場合、同じ女性として悩みを共有できるのが大きな利点でもあります。最近は、ホームページを持っている病院も多いので、産婦人科を探す際にホームページでどんな先生がいるか確認するのも良いかもしれませんね。また、ホームページが見つからない場合は、電話で聞けますよ。(結構、そんな問い合わせが多いようです)

診察の時はスカートを履いていった方がいいワケ

さて、いよいよ診察ですがスカートを履いていく事をおすすめします。診察台に乗ってからはタオルをかけてもらえますが、脱衣室から診察台までは歩いていかなければなりません。

ほとんど数歩の距離ですが、ズボンを履いていった場合、ズボンはもちろん、下着も脱ぎますから下半身はスッポンポンです。スカートの場合は、スカートを履いたまま下着を脱ぐだけで良いので診察台までいたたまれない思いをしなくても済みますよ。

私には全く恥ずかしさがないので、男性の産婦人科医でも「ここが気になるので見て下さい」と喋りながら受診できますが、初めての方や恥かしいと感じられる方には緊張する時間だと思います。でも、先生は一日に何人もの女性を診察されています。看護婦さん達も同様で非常にアッサリです。「恥ずかしがる方が恥かしい」ぐらいの気持ちで堂々としている方が楽ですよ。

診断の検査がわかれば怖くない

そして、診察は、出来れば月経以外の時に行って下さい。症状によっては月経中を指定される事があるかもしれませんが・・。また、先述しましたが基礎体温や生理不順日記をつけている場合、とても大事な判断材料となりますので、忘れずに持参して下さいね。症状によっても検査項目は違ってきますが、主な検査は以下の通りです。

  1. エコー検査
  2. 触診
  3. 子宮癌検査
  4. 場合によってはホルモン量を調べるための血液検査

大体がこの検査で一通りの診断となります。子宮癌検査や血液検査は結果に1週間かかりますので、産婦人科受診をしたら最低2回は受診することになります。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ