Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

究極の裏ワザ!?メール転送で浮気を暴け!

離婚後の生活の事携帯電話を使って浮気相手と連絡を取る人が多いと思いますが、この携帯電話の機能を上手く使えば浮気の証拠としても使う事ができます。それは「転送サービス」を利用する方法なんですね。

ほとんどの人がメールで次のデートなどの約束をしています。このメールを見つけることが出来れば、浮気の決定的な証拠になるはずです。でも、そんな危険なメールを保存する人もあまりいません。大概は送信後「見られてまずいメール」は削除されてしまいます。

だからメール転送サービスなんですね。これは少し危険な方法でもあります。でも、パートナーの携帯電話に届いたメールを、自分の指定したメールアドレスに転送させることでリアルタイムに浮気の証拠集めをする事ができます。では、何が危険なんでしょうか?

それは、パートナーにバレてしまう可能性が高いという事なんですね。まず、メールの転送自体を設定をするためには、パートナーの携帯電話からセンターにアクセスしなければなりません。たいていは、メールメニューから設定をすることが出来ますが、設定の為にはパートナーが使っている暗証番号が必要になります。

浮気をしている本人にとっては後ろめたいことばかりの状況で、いきなり「携帯電話の暗証番号」を聞かれたら「ヤバい!」と思いますよね。即、何らかの処置を取ることと思います。なので、相手に疑われず「暗証番号」を手に入れる必要があるんですね。また、パートナー自身が「転送されているかもしれない・・」と疑惑を持つことも考えられます。

これはセンターに確認すれば転送サービスの設定がバレてしまいますので、まずい状況になるかもしれません。これは非常に危ない橋を渡らなければならない方法でもありますので、積極的におススメ出来るものではありませんが、自分の携帯電話と旦那さんの携帯電話が同じ機種である場合はけっこう成功率も高いですよ。

操作方法が良くわかっていますし、間違えて相手の携帯電話を使ったフリをして設定することもできます。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ