Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

継続こそ貯蓄なり!無駄を省いたお金をかけない生活

借金やローンのない生活貯蓄にはお金を使わないことが大切で、継続させるのは大変です。長期にわたって継続する必要があることを実践していくには、目的を明確に持つことと、無理のない方法を行うことが効果的です。理想的なのは、無理をしなくても自然に楽しみながら貯蓄ができるようになることです。

少し工夫をすれば、楽しみながら節約する方法を見つけ出すことができます。その一例を紹介します。まずは食費について。毎日の支出として、食費は大きな割合を占めますが、健康のことを考えると、ただ食費を切り詰めることはできません。

特に野菜は天候等によって価格が大きく変動しますが、欠かせないものです。

趣味と実益を兼ねたある方法

そこで、家庭菜園がお勧めです。広い土地がなくても、ベランダや部屋の日当たりのよい場所で、立派に育てることができます。

カイワレ大根などで知られる発芽したての野菜、スプラウトは、押し入れなどで育てられ、栄養価が高くお勧めです。また、ジャガイモを土袋に入れて、毎日水をかけるだけでとても簡単にベランダで育てることができます。手作り野菜は農薬の心配もありません。ミニトマトやシシトウは、日当たりさえ良ければ実がたくさんなります。

趣味や娯楽も、例えば、映画や美術館などの鑑賞券を無料や格安で手に入れる方法もあります。散歩など、身体を使う趣味を持つと、健康にもよく一石二鳥です。色々な物を共同購入で格安に入手する方法もあります。お金をかけない生活を楽しむため、いろいろ調べてみて下さい。

何にどれだけお金を使っているかを把握する

貯蓄は長期間継続することが大切です。そのためには、今までのライフスタイルを見直したり、考え方を見直したりして、心構えを新たにする必要があります。まずは、家計簿をつけて支出と収入を管理しましょう。貯金ができない人は、家計簿をつけていないことが多いようです。

家計簿をつけることによって、無駄使いも見えてきます。家計簿をきちんと毎日つけることは容易なことではありません。項目ごとに細かく分けてつけていこうとすると、かなり時間がかかり、あとでまとめてつけようと思っているうちにどんどんたまって結局挫折してしまうようです。

家計簿を継続することも大変です。まずは買い物をしてもらったレシートを貯めて、1ヵ月ごとに出費をチェックしてみると、どんなものに無駄遣いしたのかがわかってきます。面倒くさがりの人は、消費、浪費、投資と3つの箱を作って、レシートを入れていくだけでも効果が出てきます。

楽しみまで減らさない節約の工夫

無駄遣いとしては、趣味やショッピング、グルメ、旅行などの部分がピックアップされてくるでしょう。それらをすべて我慢するのは相当ストレスがたまると思います。全くあきらめるのではなく、収入に見合ったものを購入するようにする、工夫して少しでも安くあげるように努力するなどの取り組みをしましょう。

ギャンブルは厳禁です。 無駄遣いをやめることは、辛い部分もありますが、貯蓄に向けて頑張りましょう。貯蓄に対して明確な目標を持てば、頑張る力にもつながります。志をしっかりと持つことも貯蓄するためには大切なことです。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ