Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

引越料金を安く抑えたいなら、できれば週末より平日がおすすめ

見積もり無料の引越会社引越し準備の開始は引越しが決まったらすぐに始めて欲しいものですが、準備を始めるまずその前に「引越し業者への予約」をするようにして下さい。

何故かと言いますと、「仕事の始まる予定日や学校の始まる予定日までに引越しを終わらせたい」となるとある一定シーズンが込み合ってしまったりするからなんですね。

特に学校関係であれば、「3月の終業式には前の学校で参加し、4月の始業式は新しい学校で迎えさせたい」と思われる親御さんも多いです。そうなると「その間」のシーズンに引越しが集中してしまいます。

なので、そのシーズンに引越しを考えておられる方は早い目に業者さんの予約を取るようにして下さいね。では、「どれくらい前に予約を入れておけばいいのか?」これは住んでいる地域などによって異なりますし、業者さんによっても「予約開始日」のようなものを設定しているかもしれません。

一般的には、1か月くらい前に予約の連絡を入れておいたほうがいいとされています。また、引越しシーズンにかかるようでしたら、「候補日」を何日か決めておいてから電話をするとより確実に予約を取る事ができます。

また、最近ではあまり言われなく(?)なってきてるかもしれませんが、昔から引越しは「大安の日」に行ったほうがいいと言われています。でも、そこにまで拘ってしまうと選択できる日が極端に少なくなってしまいますよね。

なので、今はあえて仏滅の日を選んでいる人もおられますよ。(仏滅であれば引っ越し業者の予約も取りやすいです。)仏滅に予約をする人はあまりおられないようですから、特に「仏滅の日」限定で様々な割引を取り入れている業者もあるぐらいです。

  1. 引越しが確定する。
  2. 業者さんに引越し日の予約をする。
  3. その日までに引越し準備を完了させる。

この流れに乗ってスムーズな引越しをするようにして下さい。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ