Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

何を基準にすれば良いの?筋肉痛に効果的な塗り薬選びのヒント

戸外活動やスポーツの後に筋肉痛を起こすことがあります。塗り薬を使って痛みを抑えることもできますが、実際にどのような塗り薬が効くのか、わからない方も多いでしょう。刺激や匂いを判断材料にして購入しているのではないでしょうか。

塗り薬は、何を基準にして選んだらいいのか考えてみましょう。特に匂いを気にする方がいます。筋肉痛に効く塗り薬は、鼻に刺激のある匂いがするので少々敬遠してしまいます。特に、肩や首などに塗ると鼻にツンと来ます。

ですが、ほとんどの塗り薬に匂いが付いているかといえば、そうでもありません。中には、匂いが何もない塗り薬もあります。さらに、よい香りのする微香性の塗り薬もあるので、おすすめします。筋肉の痛みを軽減するために塗り薬を使う場合は、筋肉を温める塗り薬が効果的です。

[第3類医薬品]ネオ・パスタノーゲン 150g
北都製薬
売り上げランキング: 15,487

 

筋肉や周囲の組織の血流がよくなるので、疲労感を解消してくれます。それとは反対に、筋肉痛を予防する時は、疲れや違和感がないうちに筋肉の熱を吸収する塗り薬を使った方がいいでしょう。このように、筋肉の痛みに効く塗り薬は、温めるタイプと冷やすタイプがあるので、目的別に使う必要があります。

筋肉痛を予防するのか、それとも解消するのか、それぞれの効果を確認して塗り薬を選びましょう。むやみに、塗り薬を使っても筋肉を傷めてしまうので注意しましょう。あらかじめ使えば、筋肉の疲れや痛みを抑える塗り薬も人気があります。それぞれの目的に合わせて塗り薬を選びましょう。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ