Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

美肌になるために気をつけることは何か

化粧水で保湿女性であれば、誰もが憧れる「美肌」への追求のために、毎日肌ケアをされている女性は大勢います。ただし、意外に忘れがちになっている肌質に関しての知識が少ない人も少なくありません。

肌質は、スキンケアの方法を左右する大変重要な要素にも関わらず、自分自身の肌質を知らないという人もいます。しかし、本当はこの肌質に合わせた基礎化粧品の選定やスキンケアの方法が非常に重要になるのです。

最も良いとされている肌質は、カサつきがなくベタベタと脂っぽくもないとされる普通肌と呼ばれるものです。もし、脂っぽくてベタベタする肌であり、ニキビなどに悩まされている人はオイリー肌と呼ばれる肌質になります。

逆に、水分がなく小ジワなどが目立つ人は乾燥肌と呼ばれています。そして、乾燥肌とオイリー肌の両方を持ち合わせている肌質が混合肌と呼ばれるものです。実は、意外にも自分は乾燥肌やオイリー肌と思っている人が、混合肌だったという事例が多くあるのです。

多くの女性は、頬が乾燥しているがTゾーンはベタつくというタイプが意外に多いそうです。こういう女性は混合肌である場合が多いのです。これは、起床後に水で洗顔したあと、頬とTゾーンの肌を確認する事で調べる事ができるでしょう。

一口に肌質と言っても、これだけの種類があるため、自分の肌質が何かをしっかりと確認しておけば、基礎化粧品を選定する際やスキンケアの方法をスタッフと話す際にも役に立つはずです。自分に合わせたものを選ぶ事で、より美肌を追求しやすくなるでしょう。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ