Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

家の印象を決めてしまう3つの臭い!大掃除で徹底的に臭いカット!

家の臭いの原因は1つではないお呼ばれした時に、それぞれの家の匂いに気付きますよね。実は匂いは「臭い」である場合もありますよ。

この臭い、芳香剤でごまかしてませんか?大掃除をすることで家の匂いが変わってくるかもしれません。この機会に良い匂いのする家にしてしまいましょう。家の匂いには、様々なものがあります。まずは臭いの元を断ちましょう!

キッチンの臭い
ほとんど油汚れが原因です。その都度気を付けて掃除をしていても、油はねは意外なところまで飛んでいます。そして、調理中にはねた油は、時間が経つと特有の臭いとなってしまうんですね。 他にも、調味料をこぼし放置してしまった臭いもあります。

ケチャップなど目に付き易い物は結構気を付けて拭きとる事が多いのですが、カーペットと同色の調味料や薄い色合いの調味料ですとなかなか気が付かないですね。油汚れを落とすには、キッチン用洗剤でしっかりと拭きとって下さい。

また、カーペットの調味料汚れは洗剤を薄めた水をたっぷりと浸み込ませた雑巾などで叩き落として下さい。また、重曹を使うのも効果があります。

排水管の臭い
家の水回りには必ず排水管が設置されていますが、油汚れ、水垢、皮脂汚れなどそれぞれの場所に応じて様々な汚れが溜まっている場所です。こういった汚れが溜まっているだけで、かなり強烈な臭いを発してしまいますよ。大掃除の際には、排水管用洗剤と専用のワイヤーブラシの準備をおススメします。ヌルヌルした配水管を掃除するのは少々勇気がいりますが、家をキレイに保つためです。マスクをしっかり着用し、洗剤はねに気を付けて行って下さい。

トイレの臭い
尿は意外と飛び跳ねます。トイレの便器周りや便器を掃除しただけでは臭いが取れない事も多いです。しっかりと壁もふき取って下さいね。 最近ではいろいろと便利な洗剤が沢山市販されています。皮膚につくと肌荒れになってしまうほど強力な洗剤もあります。掃除する箇所に応じた洗剤を使い分け、臭いではなく「匂い」の良い家にして下さいね。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ