Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

月10万円を稼ぐために必要な一歩|FXの口座開設

FXの審査にはどのくらい時間がかかるのか私の周りのお金持ちは儲かりそうな話を聞くと、すぐに行動しています。10回試して1回当たればいいやというマインドならストレスも減りますね。FXも私の話を聞いて「儲かりそう」と思ったのか、すぐに口座開設を申し込んでいました。

さて、証券会社によって微妙に異なるものの、FXの口座を開設するに当たって必要なものは、本人確認書類とマイナンバー確認書類の2種類です。

2016年になってからFXの口座を開設するに当たってマイナンバーが必要となりました。

マイナンバーに加えて今までと同じように申し込みの段階で本人確認書類は用意しなければならず、これは法令上定められた必須条件なのでどの証券会社でも一緒です。

「どのような本人確認書類を用意すれば良いの?」という疑問を抱えている方のために、以下では幾つか挙げてみました。

  • 発行されてから6ヵ月以内の住民票の写し
  • 有効期限内の運転免許証のコピー
  • 有効期限内の健康保険証のコピー
  • 有効期限内のパスポートのコピー
  • 法人の場合は登記簿謄本や印鑑登録証明書
  • 外国籍の方は在留カードや特別永住者証明書

これらの本人確認書類がFXの口座開設には必要となり、氏名や生年月日などの情報が登録した内容と同一なのが条件です。

登録内容と相違している場合、犯罪による収益の移転防止に関する法律に基づいて審査を断られるので注意しなければなりません。

複数の書類を用意しなければならないわけではなく、どれか1種類の本人確認書類で良いですし、提出の方法は当サイトでご紹介しているGMOクリック証券では以下の4種類です。

  • WEB上でURLにアクセスして画像をアップロードする
  • 電子メールで送信する
  • FAXを使って送信する
  • 郵送で指定の住所まで送付する

このようにオンライン上でFXの口座開設が可能なので、詳細はGMOクリック証券の公式ホームページで確認してみて下さい。

→GMOクリック証券【FXネオ】の詳細はこちら

GMOクリック証券でFX口座を開設する際の流れについて

以下では、簡単にGMOクリック証券でFX口座を開設する際の流れについてご説明しているので、初めての方は一度チェックしておきましょう。

  1. 上記でご説明した本人確認書類やマイナンバーを用意する
  2. 口座開設フォームに個人情報などの必要事項を入力する
  3. 本人確認書類やマイナンバーをWEB上や電子メールで送信する
  4. 審査に通れば口座開設手続完了のご案内が指定の住所へ簡易書留郵便で送付される
  5. GMOクリック証券の会員ページにログインして入金すれば取引可能

GMOクリック証券に限らず、他の証券会社に関しても同じような流れでFX口座を開設できます。

口座を開設した段階で直ぐにネット上で取引ができるので、FXを行うに当たって必要な知識と一緒に心得ておいて下さい。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ