Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

使ったことがなくてもあると便利!災害時に使うアウトドアナイフ

援助物資の開封に役立つハントマン自然災害や地震災害が起こった時に、役立つのがアウトドアナイフです。戸外活動を頻繁に行う人はアウトドアナイフを上手に利用しているのではないでしょうか。防災グッズに加えておくと役に立ちます。

たとえば、地震災害が起こった時に、備蓄していた缶詰のふたを開けられない場合があります。最近はすぐに開けられるタイプも普及していますが、缶切が必要なタイプもあります。

ですから缶詰だけでなく、缶切りも一緒に準備しておくといいでしょう。 そこで便利なのが、アウトドアナイフです。地震災害に備えた防災グッズはできるだけコンパクトに揃えたいものです。アウトドアナイフなら、さまざまな機能が付属しているので、色々な役目を果たします。

ほとんどのアウトドアナイフに、缶切り、栓抜き、ドライバーの機能が付属しています。もちろんナイフの機能も抜群ですから大変役に立ちます。

最近は、照明の付いたアウトドアナイフも販売されています。こちらは、LEDライトが付属しているので、暗闇で照明代わりに使うことができます。

アウトドアナイフは、山登りや魚釣り、キャンプなどの、戸外活動に役立つ道具ですが、地震災害が起こった時の防災グッズとして準備しておけば、大変役に立つでしょう。

高級品も揃っていますが、最近は、日常でも気軽に使える普及タイプが販売されているので、2000円以下で購入することもできます。地震災害時に対応する防災グッズを準備する時に、アウトドアナイフを用意しておくといいでしょう。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ