Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

白馬の王子様を振り向かせる服装

運命の人は待ってくれない婚活で頭を悩ますのが服装です。特に女性はオシャレに敏感ですし、男性の目も気になります。ファッションセンスは人それぞれ違いますが、「婚活の服装」と考えると清潔感があるかどうかという事が非常に重要になってきます。

最近では、わざと破ったようなファッションや、あえて汚れを付けたような配色の洋服も沢山あります。

でも、たとえ其の服が「自分らしさ」を出していても、初対面の相手は同じようには思ってくれません。「俺には合わないな・・」、「私の好みとは違いそう・・」と敬遠される事が多いです。

お互い知り合いになり、気心が知れてからでは問題もないかもしれませんが、一発目から・・というのは避けた方が無難です。また、これも男女共に言える事ですが、アクセサリーの付けすぎも要注意です。「濃いなあ・・」と思われてしまいますよ。

数個程度であればおしゃれの範囲内ですが、ピアスやブレスレット、その上ネックレスを何重にも重ねていたり、ほとんどの指に指輪をはめていたりするとちょっと「うるさい」イメージです。

婚活で最初に合う時の服装はそのまま「第一印象」になります。例え高級ブランドの洋服であっても、「一緒に街を歩くのはちょっと・・」と思われてしまうような服装は、どうしても印象が悪くなってしまいますよ。かといって、「お子さんの卒業式?」と思われてしまうような落ち着き過ぎたスーツも「地味」です。

イベントに出向く前には、ファッション雑誌などで「いまどきの上品さ」、「清潔さ」としっかりとチェックするようにして下さいね。そして「スーツ」は万能薬ではありませんよ。スーツであれば問題ない・・と思っていても、周りがみんなカジュアルではかえって悪目立ちしてしまいます。

イベントが行われる場所も併せてしっかりとチェックして下さい。 婚活イベントに参加する時は、男性でも女性でもシンプルな服装を意識するとそれ程問題もありません。体のラインを強調し過ぎず、こり過ぎたアレンジでもなく、「サラッと着こなす」、これが大事だと思います。 また会場によっては靴を脱ぐ事もあります。靴下や足の裏、踵のお手入れも忘れないで下さいね。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ