Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

骨盤枕を使って太ももを細くことはできるのか?

確実にウエストは細くなる骨盤と言うからにはお腹周りのシェイプアップを想像される方も多いかもしれません。

でも、骨盤枕ダイエットは、お腹周りにだけ効果があるものではありません。それどころか体全体のダイエット効果も期待できます。特に下半身です。上半身はそんなでもないのに・・、ヒップから下が・・という下半身太りに悩まされている方も多いです。

こういった下半身に悩みを持っている人の多くは、新陳代謝が悪いという共通点があるんです。骨盤枕ダイエットでは、骨盤を引き締めることにより血流を改善し、体全体の新陳代謝機能を向上させる効果があります。お尻周りや太ももが太くて悩んでいる方にはおススメですよ。では手順の説明です。

  1. 基本の位置から骨盤枕を上に移動る。鏡を見て、自分のウエストラインを確認し、くびれがある位置を覚えます。
  2. 骨盤枕の中心が、そのくびれの位置にくるように調整しながら横になる。
  3. 両足をまっすぐ下に向かって伸ばし、片足のみを体の横に曲げる。
  4. 太ももの内側が床につくようにし、両手は軽く体の横に伸ばす。
  5. この状態で1分間キープ、反対側の足も同様に行う。伸ばしている側の足は、曲げている足のほうを向かないようにする。

脚を曲げた状態をキープしている間は姿勢に注意し、正しい姿勢でキープして下さい。簡単そうですが、実際やってみると正直きついです。特に最初のうちは1分間行うだけでも大変に感じるぐらいです。でも、回数を重ねることで徐々に時間を延ばせられますよ。

可能であれば3分キープが良いですね。その分、効果が大きくなります。骨盤枕を使った太ももダイエット、続けて行う事で結果が付いてきます。毎日続けてやってみて下さいね。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ