Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

骨盤の位置を正すと代謝が良くなって痩せられるのか

ダイエットをしても下半身がきれいに痩せないという悩みを抱えている方は少なくないのではないでしょうか。

ダイエットがうまくいかない原因のひとつに、骨盤のゆがみがあります。骨盤は背骨につながる骨と腸骨から成り立っていて、身体を支える重要な部分です。

しかし、妊娠や出産、生理や姿勢の悪さなどによって骨盤にはゆがみが生じてしまうのです。骨盤がゆがむことで、腰痛になったり、猫背になってしまい、肩こりや冷え性を引き起こします。

また、ゆがみから、余分な脂肪が溜まってしまい、下半身太りになる原因になるのです。 そこで、骨盤体操を取り入れてみてはいかがでしょう。歪んだ骨盤を正常な位置に戻して、スリムな体型を取り戻そうとするもので、下半身太りの解消に効果があります。

体操といっても激しいものではありません。体力に自信のない方でも行える内容で、自分のペースで気軽に続けることができるものになっています。 食事制限を行う必要もありませんし、リバウンドを気にすることもありません。

ダイエットを継続することがなかなかできない人にも良いのではないでしょうか。 また、骨盤の周辺を鍛えることができますから、身体の機能を強化することもできます。効率よくダイエットができるでしょう。

ただ、骨盤の歪みがきちんと治らないと下半身太りの解消はできません。日頃から正しい姿勢をと保つように意識をして、ゆがみができないように心がけることが大切です。 骨盤のゆがみに注意をして、骨盤体操を毎日の習慣にして、すっきりとした下半身を手に入れましょう。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ