Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

不妊症が心配!ダイエットをしてると生理が止まることがあるの?

最近は食べる量が増えた肥満、女性にとっては耳に痛い言葉ではないでしょうか?まあ、「体は健康だから・・」と思われるかもしれません。

でも、肥満は色々な体の変調を呼び起こしてしまいますよ。「昔は毎月決まった周期で月経がきていたのに、急に生理不順になってしまった・・」という方、昔よりも太ってしまってませんか?「ちょっとふっくらしたけど・・」という程度では生理不順にはなりません。

女性の場合、産後太りという難関もあります。昔の体重に比べ、今の体重がどれぐらいになっているのか一度、勇気を出して計算してみて下さいね。

それまで月経周期が一定だった人も、肥満が原因で生理不順になってしまう事があります。(小さいうちから肥満体型だった場合、初潮を迎えてからずっと生理不順になってしまう可能性もあります)では、なぜ太っていると生理不順になり易いのか?

これにはいくつかの理由が挙げられます。特に注意したい点は、ホルモンです。これは月経とは切っても切れない関係にありますよね。そして女性ホルモンは、皮下脂肪に吸収されやすいんです。

つまり、肥満で皮下脂肪が多い女性は、正常な月経周期に必要なホルモンが皮下脂肪に吸収されてしまうわけなんです。これではホルモンバランスは乱れてしまいます。また、肥満と生理不順の関係についてこんな症例もあります。肥満体型の女性の中には、今の体重よりも3kgダイエットに成功すると、正しい周期で月経が来るようになる、という事なんです。

でも、ダイエット後にリバウンドしてしまい、元の体重に戻ってしまうと、また生理不順になってしまうそうです。また、体重が多い人と少ない人とでは、一日に必要なカロリー量が違います。それと同じように、ホルモンの必要量も違います。そして、ある一定の体重を超えてしまうと、体内のホルモンが足りなくなってしまい、ホルモンバランスを乱してしまいます。

そしてそれが月経周期の乱れに繋がることにもなります。健康な体と正常な月経周期を手に入れるためにも、早めに肥満を解消する努力を始めて下さい。でも、ストレスは厳禁です。少しずつで良いので、「改善しよう!」と努力を重ねるようにして下さいね。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ